産まれました☆

1月14日。8:43出産。
約5時間のスピード安産でした♪。ベビ〜とパパとと三人で一緒に頑張ったね。ずっとついててくれたお母さんもありがとう。
家族の支え。すっごく安心した。

私のテーマ。ポジティブ&リラックス出産!大成功!

産まれてきてくれて本当にありがとう❤️

なかなか陣痛が来なくって、毎日毎日毎日待ちわびていたけど、1週間遅くなったおかげで、自分の気持ちが本当の意味で準備できた気がする。

知り合いに、
「赤ちゃんは独占欲強いからね〜。お母さんが100%赤ちゃんの事を考えるようになるまで、出てこないんだってー」
って言われて、その通りかも!!って思った。臨月ギリギリまで、仕事して、産休入ったとたんに「よしいつでもいいよ!仕事復帰の事もあるから、早く産まれてきてねー」
なんて自分勝手で虫の良い話だ。
そんなお母さんじゃ、そりゃ嫌だよねー。

そして、1週間遅くなったおかげで。
一冊の本にも出会えた。
「キセキ 〜今日ママに会いにいくよ〜」
すごい出会いだと思った。
だって、開いた瞬間にこう書いてあるんだもん。
「泣いても笑っても 今日が 赤ちゃんと自分がつながっている最後の日。」
って。
大号泣してこの本を読んでたら陣痛がきた。
なんて影響受けやすいのだ。

でもそのおかげで、思考がまとまった!!
「出産はお母さんではなく、赤ちゃんが主役。赤ちゃんがはじめて勇気を出して、外の世界に踏み出そう!っと一歩前に進んだ日。お母さんは赤ちゃんを全力でサポートする。お父さんもそんなお母さんを全力でサポートする。お父さんとお母さんと赤ちゃんがはじめて力を合わせる日。」
これだ!
私の目標にしていたポジティブ出産の真髄!!

そして、その思考通り、
痛いと一回も言わず、叫ばず、
赤ちゃんを全力でサポートする気持ちで。
出産を乗り越える事ができたんだと思う。

全てが必然なんだなー。

出産を終えて。。
目立ちたがり屋の私が、いつも伴奏しててもどっかで目立とうとしちゃうそんな性格の私が、はじめて本気で、伴奏者になれた日かもしれない。

そんな風に思ったなぁ。
そして、言葉の持つ重み。

「痛い」と言えば「痛く感じる」
「まだまだ長い先は長いぞ」と思えば、「長くなる」

どんな事であっても、自分にとってポジティブに考えていけば、その事は自分にとってプラスにしか働かない。

たくさんの事を学ばせてもらった。出産だった。
image

コメントを残す

メールアドレスは公開されません。